FC2ブログ

兄のお気に入り その3

かつての記事に
書いたのですが
いつ頃だったか忘れました (;´∀`)


兄が
小学校5~6年生の時
担任の男性の先生が
とても、兄の長所を伸ばして下さり

その先生が担当なさっていた
理科クラブに、兄は入り
色々ご指導をいただいていた頃の事

「これ、捨てていいぞー !!」 っと
先生が、温室の整理がてら
ポイっと投げられた
一株の観葉植物

優しい兄は
可哀想だからと
家に持って帰り

「お母さん、何とかして」


母は、その株を鉢に植え
夏前に伸びるランナーから
新しい株を取り

古株は
「ありがとう」と
感謝して、処分しながら・・・

これは
一体、何十代目なのでしょうか?
18 02 22 1

オリヅルラン

右が何十代目かの親株です
左の小さいのが
そのまた、子株です(笑)

名古屋の私達の住まいに
兄と共に移動してきました



現在
恵那の高齢者住宅にいる
母の部屋にも
一鉢置いてます

「これは
 ○○○○そのものだから」 と


兄は
つくづく
鶴に縁があります (´▽`)V





抗癌剤の副作用の一つに
爪が茶色く変色し、変形もし
兄の足の爪は
取れかかったままでしたから

靴下履くにも
神経を使いましたが

たまたま
私が
「あったかそー」 と
購入した靴下は
裏が起毛になってて

「これは
 爪が引っかからなくて
 とても、履きやすいし
 あったかいぞー」 と

喜んでくれました



足の爪は
このように難儀しましたが

手の爪も
厄介だったようです



根明の兄は
さほど、不満を口にすることなく

考え出した爪の保護は
マニキュアでした


日頃は
透明のカバーコートだけでしたが

橘高校吹奏楽部の応援に出かける時は
それは念入りに、爪を手入れし

確か
ゴールドイエローブラック
三色のネイルカラーを塗っていましたよ



マニキュアセットは
恵那の家のどこかに置いたままですが

除光液は
名古屋に一緒に来ています
      
      18 02 22 2


そして
18 02 22 3

この古い缶には
18 02 22 4
爪切りが
こんなに入っているのです

兄は
本当に、道具が沢山いる人でした(笑)


ティッシュの中には

兄が最後、12月・・・
京都へ行く前か、後か
忘れましたが

切った爪が入っています

もうしばらく
こうやって置いておきます



足で難儀したのは
爪だけでなく
冷えにも悩まされていましたので
18 02 22 5

これらは
昨年、インターネットで購入した
保温性が高く
軽~い物ばかりです

右から2番目の
アーミー調のブーツは

昨年の冬シーズンに入った頃
私と一緒に
安値商品の揃っている靴屋さんに行き

「これがいいけど
 もったいないかな・・・」

などと言うので

「いいよー
 履き心地の良いのを
 選ぶといいよー」

と、言うと

「悪いなー」

って、選んだものです





今日最後の
兄のお気に入りは
18 02 22 6

昔なつかし
エースコックの
ワンタンメン


まともに食事が
喉を通らなくなり

好きなインスタントラーメンも
匂いがダメになり

「もしかしたら
 あれなら、スープ飲めるかも」

との要望に
5個入りを買ったのが
11月の末頃だったように思います


病院では
火を使えず
カップ麺しか無理でしたので

結局
このワンタンメンのスープは
兄の口に入る事は無かったです


今、私が
時々食べてます


そうだ !!
耐熱ボールに
麺とスープとお湯でも入れて
病院の電子レンジで
チン !! してみたら
上手く行ったのかもー


昨年の内に
気付かなかった事を
「ごめんねー」 しながら

残すは
あと、一つとなりました。
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?