FC2ブログ

四十九日忌法要、    そして納骨

今週月曜日、12日朝
18 03 15 5
快晴の中
そびえ立つ、あのビルに向かって
兄は、お世話になったご挨拶を済ませ

40人が待つ
実家の菩提寺へ行き

父の三回忌に併せて
兄の四十九日忌
そして
納骨式を
無事に済ますことができました



中でも
とても懐かしい

私達兄妹が
学生時代までお世話になった
競技アルペンスキーの先輩方が

「何をおいても、行きますよ !!」 との

とても有難いお言葉どおり
お集りくださり


手前には
まだ、雪山が残るお墓で
18 03 15 2

「一緒に写真撮ろう !!」 と
私達家族、誘われて

このとおり (´▽`)V

「お前、変わらんなー (´▽`)」
「白髪の量と
 皺の数が増えましたけどね (´艸`*)」




もう、面倒くさいから
顔、隠しません

皆様の
ご良心にお任せいたします m(__)m





父の葬儀の時
色々複雑な中で
ご案内し
ご参詣下さった方々は
10名での密葬でした


兄の葬儀は
自宅で
お隣さんと
大雪の中
金沢から駆けつけてくださった友人達とで

父の時より、少なかったです



それが
今回は
18 03 15 3

平日にもかかわらず
こんなでした



若い方々も
たくさんいますよー
18 03 15 6

一番手前の
白い物がまだらに混ざったショートカットが
私です (´艸`*)





ご参列下さいました方々より
翌日、ご連絡いただき
口々に

「なんて
 温かで、楽しい法事だったのでしょう
 本当に出て良かったー (´ー`) 」



父と兄
半世紀以上
紆余曲折を経て

それぞれが
善き個性を輝かせて
人世を終え

きっと今頃
向き合って楽しく談笑しているのでしょう


その、姿なのだと思いました





ご参詣下さいました方々
また
私と夫、二人しか動けないところ
進んで、一生懸命
お手伝い下さいました方々

皆様方のお陰を持ちまして
無事に一区切りがつきました

心よりお礼申し上げます

本当に本当に
ありがとうございました
   m(__)m
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?